あなたの歯を一緒に考える歯科医院

当院の治療について

Our Treatment

幡ヶ谷駅前歯科では、院長が米国で学んだ「エビデンスに基づいた治療」を
コンセプトにグローバルスタンダードな治療・診療を行っていきます。
皆様の歯の悩みに真摯に向きあい、妥協のない口内環境づくりをサポートします。

一般歯科

審美歯科

歯周病治療

予防歯科

根管治療

口腔外科

小児・矯正歯科

インプラント

PMTC

歯ぎしり
スポーツ歯科

金属アレルギー

ホワイトニング

美しく、健康な歯を保つために

予防歯科

「治す」から「守る」という考え方に
歯科疾患のほとんどは、口腔内の適切な環境を維持することにより予防することができます。
「予防歯科」の考え方は、歯が生えてすぐの時から歯の健康を維持することにあります。虫歯や歯周病により歯を失わず、口腔内の適切な環境を守るため、歯科医院での「プロフェッショナルケア」と歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた「セルフケア」の両方が大切です。
最も身近で最も重要な予防方法は毎日のブラッシングです。 思考の堆積を防ぐことにより、歯石の沈着予防、口臭の予防、着色の予防、口腔内の細菌数を減らすことによる肺炎やその他感染症の予防にも役に立ちます。定期検診を受けながら正しい予防歯科を実践し、生活の質(QOL)の維持向上を実践しましょう。

ホワイトニング

美しく白い歯で、最高の笑顔を
2015年のアメリカでの研究において99.7%の人が、美しい笑顔は社会的活動において良い影響を及ぼすと答え、また74%の人が、笑顔に違和感のある人において社会的成功に悪い影響を及ぼすと答えています。口元の印象において何が最も悪影響を及ぼすかと聞いたところ、1位は変色、着色がある歯。2位は歯の喪失がある口元。3位は歯並びが悪い口元でした。
当院のホワイトニングメニューには、「オフィスブリーチング」、「ホームブリーチング」、「デュアルブリーチング」の3つがあり、歯牙の状態や、患者さんのライフスタイルに合わせた最適な方法を選択していきます。

院長経歴

Doctor career

2008年3月
日本大学歯学部卒業
2009年3月
日本大学松戸歯学部臨床研修修了
2009年6月
UCLA(米国カルフォルニア大学ロサンゼルス校) Extension Language Center
2011年3月
UCLA School Of Dentistry Department of Prosthodintics Dentistry Preceptorship program 修了
2012年6月
UCLA School Of Dentistry Department of Restorative  International Postgraduate Trainee Program 修了
2012年8月
日本国内歯科医院にて勤務
2015年12月
臨床研修指導医資格取得

学会

Academy

- Academy of Operative Dentistry
- The International Academy of Gnathology – American Section 

院長 武藤 幸貴 (Koki Muto D.D.S)

院内環境

Clinic


01 こだわりの設備

Facilities

最大20倍程度まで患部を拡大して診ることができるマイクロスコープ「手術用顕微鏡」を導入し、精密歯科治療を可能にしています。3Dレントゲンによる3次元画像を見ながら、歯を支える骨の状態や神経の位置など説明することができます。幡ヶ谷駅前歯科では最新の設備で治療を行います。

02 徹底した衛生管理

Cleanliness

滅菌消毒はクラスBと呼ばれるヨーロッパの規格に準じた滅菌器を完備。医療用空気清浄機は数分でウイルス除去99.95%、花粉も捕集し、院内に感じる歯医者さん特有のニオイを分解、除去します。幡ヶ谷駅前歯科では清潔な院内空気環境をお届けしております。

03 快適な空間

Comfort

院内は白を基調にネイビーをアクセントで使い海をイメージした落ち着いたデザインになっております。リラックスした状態で診療をしていただくために、隣が見えないように計算して作られた間仕切り、診療台は体にフィットする心地良い診療空間を演出します。

Our Concept

Evidence Based Dentistry~エビデンスに基づいた治療~

幡ヶ谷駅前歯科では、「歯科医療において、学術論文上現在正しいと結論づけられていることをその通りに行う」ことを心がけています。

歯科では口腔内という非常に狭い範囲や組織において疾病が発生しているように感じますが、歯科領域における疾病が及ぼす影響は多岐を極めます。当院では治療時における全ての段階で、勘に頼ることなく、理論に基づいた選択を行なっていくことが重要と考えており、院長のUCLA School Of Dentistryでの診療経験をもとに、グローバルスタンダードで診療を行なっていきます。

特に歯科診療においては、あらゆる場面において多様な材料や薬剤の選択を迫られます。同じように見える材料や薬剤でも耐久性や強度、効果に大きな差があり、徹底して科学・物理的な理論に裏打ちされた選択を行い、精密なアプローチを行なうことにより歯牙や周辺組織の保存率は大幅に上昇すると言われています。

どんなに小さい処置でも現症だけに目を止めるのではなく、近接した組織への影響や口腔全体のバランスを考え、フルマウス症例として捉え妥協なき治療をみなさまにご提供します。

Art & Science~美しさにこだわった診療~

正確性と美しさの両立」、それが幡ヶ谷駅前歯科が目指す歯科診療の形です。

「Art」や「Science」というワードは、おおよそ歯科に似つかわしくない言葉に聞こえるかもしれませんが、これほど歯科を上手く表現し、また目標を明確に示してくれる言葉は思い浮かびません。

前述の通り歯科は多くの薬剤や材料を、様々な場面にいて最適な選択を迫られます。また手技や術式は常に精密であり、正確に行なう必要があります。目的が虫歯の治療であっても、疾病の治癒であっても、疼痛の除去であっても、治療の全ては科学に裏打ちされ、医療行為として適切に行われなければなりませんが、口元の印象はその人の印象に大きく影響を与えるため、審美要求を満たすことも重要な要素です。

全ての患者さんには各固有の歯牙や歯周組織の形態や色調があり、それぞれの状況に合わせたデザイニングを行なったフルオーダーメイドの治療が求められます。幡ヶ谷駅前歯科では、従来の歯科医院のような痛みを取ることだけの治療を目標とせず、科学的、物理的根拠に基づいた治療と、治したことを悟らせないほど自然で、審美的な口元の構築を目標としています。

Patient First~患者さんが納得する治療を第一に~

幡ヶ谷駅前歯科では、患者さんが納得したうえでベストな治療を提供することを重要視しています。
患者さん各々が歯科・歯医者に対して持つイメージは様々だと思います 。「歯医者は痛くて怖い」「初診料とか保険外診療とかよくわからない」「歯医者に行くと余分な歯まで削られる」「定期検診に長らく行ってないので今更行きにくい」「虫歯ではないので歯医者なんて関係ない」「一回で治療が終わらない」「麻酔を打たれるのが怖い」。多くの人が歯科・歯医者に抱く不満や不安はすべて医師と患者さんとのコミュニケーション不足が原因だと考えています。前述の通り、歯科治療では様々な場面で多くの選択肢が存在します。その中で最適な選択肢は、医師が一人で決めることはできません。十分なコミュニケーションの中から、患者さんの不安や希望を理解し、一人一人にとってベストな治療法を模索することが何よりも重要です。
「安心して歯の悩みを相談できる歯医者」それこそが我々の目指している歯科医院です。渋谷区幡ヶ谷の皆様はもちろん、代々木・新宿・渋谷などの近隣エリアの皆様が、虫歯など口腔内のトラブルでお悩みの際に安心してご相談いただけるよう、スタッフ一同勤めてまいります。

診察の流れ

Examination Flow

幡ヶ谷駅前歯科では、患者さんひとりひとりとのコミュニケーションを大切にしています。
どんな小さなお悩みにも丁寧に耳を傾け、トラブルの原因や解決方法を探していきます。
患者さんが納得のいくまで丁寧に話し合い、治療・診療内容を決めることを心がけています。

  • 予約・来院
    予約・来院
    当院は完全予約制です。お電話はもちろんオンラインで24時間いつでもご予約いただけます。ご予約の日時にご来院ください。
    京王新線「幡ヶ谷駅」北口から徒歩1分、六号通り商店街入口に立地している医院でお待ちしています。
  • 診察
    診察
    お悩みのこと、困っていることをご相談ください。患者さん一人一人と丁寧にコミュニケーションを図り、必要に応じて、診察・検査をおこないトラブルの原因を究明していきます。
  • 治療・診療
    治療・診療
    診察内容に基づき、これからの治療方針を説明します。不安なことや、気になることがあれば遠慮なくご質問ください。患者さんが納得のいく治療プランを立て、診療を進めていきます。

お知らせ

お知らせ一覧

審美歯科コラム

コラム一覧

日増しに秋の深まりを感じる季節となってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 気温も湿度も下がって快適な秋の夜長には、音楽や映画など、ゆっくり鑑賞してみたいものです。まれに皆様から当院のBGMについてご質問を頂戴しま […]

詳しく見る

段々と暑くなり、夏の気配もしてきましたね。 個人的には断然冬よりも夏が得意なので、気温が高くなる分には全く問題がないのですが、 湿度の高い日本では多少息苦しさを覚える日もありますでしょうか、 いずれにせよ梅雨の時期さえ過 […]

詳しく見る

とてもとても遅くなってしまいましたが先日のトピックの続きとなります。 根管治療の際に昔から使われているX線写真と手用ファイルのはもちろん現在も現役ですが、近年では三種の神器とも言える装備がありまして、それぞれ「CT(3D […]

詳しく見る

まだまだ寒い日が続きますが、悪天候と言え、今日あたりは肌に感じる風も随分と春らしくなってきたかなと感じられるようになりました。春の訪れまで本当にもう少し、体調管理には十分注意して過ごしましょう。 さて、今日のトピックは「 […]

詳しく見る

段々と寒くなり、冬の訪れを感じる時期ですが、皆様ご体調等壊されておりませんでしょうか? 冬になると免疫抵抗が下がり、急な病を発症しやすくなりますので、皆様どうか暖かくされて、普段よりもゆっくりと休息を取られるようになさっ […]

詳しく見る

トップに戻る